寺門 一義 会長からのメッセージ
( (株)常陽銀行取締役会長 )

 当会は、昭和22年7月に県内の経営者を中心に組織し、企業経営の安定と労使関係の正常化、勤労者の福祉増進をめざして事業活動を展開して参りました。
 その後、時代環境の変換とともに活動領域を広め、地域社会に期待させる役割を果たすべく、地域の総合的経済団体としての基盤を固めながら、県内経済界の合意形成に努め、県行政の政策形成に積極的に参画して、多くの面で実績を残して参りました。
 茨城経協はこれからも、多様な会員を擁する自主的な団体の特性を活かして、相互交流・相互啓発に努め、企業の体質強化と活性化のための事業活動をさらに充実して参ります。
 活力ある産業社会・真に豊かな茨城づくりのため、会員一同力を合わせ、各方面の方々と協力し、より良い茨城の地域社会を次の世代に繋いでいくための努力を尽くして参る決意であります。